カテゴリー: Blog

Time

『Time』
作詞・作曲 藤塚レイア

物語の始まりは突然で素敵な夢(え)を
思い浮かべていた
その世界は輝いて見えてまだ遠く
たどり着けはしなかった

知らないことばかりの今が
知りたいことばかりを作る
先の見えない薄暗い道に
案内なんてものは無かった

届きそうで届かない
場所に手を伸ばす意味
君は知っているだろう
わかりそうでわからない
隠れた気持ちを
あぁ 今 叫べたらな

色褪せる風景は空っぽでやっと今
色の足し方知れたきがした

消したい色ばかりの今が
消せない色ばかりを残す
何も見えない暗闇の道に
指し伸びるその手を見つけた

描けそうで描けない
音に絵をのせる意味
君は求めるだろう
変わりそうで変わらない
止まった時間を
ねぇ 今 進めるから

Flow of time
力になる音つくり
A lot of time
君のためになる色を
ねぇ手に取って離さないように
強く強くだきしめて

届きそうで届かない
場所に手を伸ばす意味
君は知っているだろう
わかりそうでわからない
隠れた言葉を
ねえ 今 伝えるから

Lillia – Drive

高校生バンド”Lillia(リリア)”
1stオリジナルソング「Drive」!
(初あわせの演奏の様子)

作詞・Lillia
作曲・藤塚レイア

涙色がにじむ空に
僕一人の影が揺れる
自問自答繰り返した
そんな自分を今変えたくて

考えてたって始まらないこと
やってみないとわからないことだらけ
前を向いてゆこう
自由に走ろうただ思うままに

坂道を のぼったら
この先で何か見つけられるだろう
青空に 手をのばし
光掴めるように
きっと(もっと)ずっと 前へ走れるんだ

人影のない路地裏を
歩きたがる僕はもういない
遠く続く海岸線を
全力で噛み締めて走り出した

駆け抜けたトンネルの外
昨日とは見違えた世界
前を向いて進もう
自由に走ろうただ思うままに

坂道を くだったら
そこで広い海に満たされるから
青空に手をのばし
光掴めるように
きっと(もっと)ずっと前へ 進めるんだ

道端に咲いた花が
光につつまれるように

坂道を のぼったら
この先で何か見つけられるだろう
青空に 手をのばし
光掴めるように
きっと(もっと)ずっと先へ 走れるんだ

走れるんだ